ビタミンの効果など眉唾ものと思っていた私。
しかし、このサプリははっきりとした効果を感じました。

【第3類医薬品】新ネオビタミンEX「クニヒロ」 270錠










-------

ネオビタミンExとは

ビタミンB群のサプリメントです。
疲労回復に効果的なビタミンB1を中心に配合されています。

ビタミンB1が前駆体として配合されているのが特徴的で、吸収率を高め、ビタミンB1がゆっくり長く供給されるように設計されています。

ネオビタミンExは、かの有名な「アリナミン」のジェネリックです。

値段を比較すると、ネオビタミンExは270錠で2300円(8.5円/錠)
アリナミンが60錠 2700円(45円/錠)なのに対し、約1/5の安さです。


購入した経緯

上司に勧められて購入しました。
この上司は、「何でも自分の身体で試したくなる」という、根っからの探求肌な方です。

「自分で試して、実感した」というエビデンスに惹かれて、「試してみようかな」と思いました。


私が感じた効能
確かに、疲れにくくなりました。


どう疲れにくくなったのか

主に、以下の2点の疲労回復効果を感じました。

効果①:ベタッとした慢性疲労が抜けやすくなった

朝起きた瞬間の感覚が、今までは「体が重く、布団に吸い付く感じ」だったのが、「フワフワして布団からラクに抜け出せる」ようになりました

効果②:頭が程よく回転する状態を長くキープできるようになった

思考が極端に鈍ったり、集中力がプッツリ切れたりすることが無くなりました。
思考体力が底上げされた感覚です。


私が試して良かった飲み方

1日1回3錠が、最も良く効果を感じました。

飲むタイミングは、以下の2パターンがおすすめです。

良い飲み方①:寝る直前に飲む

効果としては、目覚めが爽やかになります。
そして、目覚めてすぐ頭が回るようになります。

私は低血圧(上が80の下が50)でして、起床後1時間は頭がボーっとして、何を読んでも頭に入りませんでした。
しかし、ネオビタミンExを飲み始めてからは、起床後30分でも集中して論文が読めるようになりました。

良い飲み方②:朝食を食べた直後に飲む

仕事中に思考のピークを持ってこれるようになりました。


良くなかった飲み方

以下の2点は避けるべきです。

良くない飲み方①:複数回に分けて服用する

1日2回、2錠ずつ服用してみました。
すると、その日は快調だったが、翌日に寝不足のような怠さを感じました。
一日を通して心身が活性化した皺寄せが、翌日にきてしまったのです。

良くない飲み方②:服用量を増やす

あるとき、1回に6錠(推奨量の2倍)飲んでみました。
すると、その日は1日中体が火照りました。
実害こそありませんでしたが、これを続けると身体にガタが来そうだと感じました。


ネオビタミンExは頭脳労働にオススメ

飲むだけで頭のキレが持続するからです。
受験勉強・資格試験の勉強で慢性的に疲れた頭をリフレッシュできます。


頭のキレの爆発力を上げるなら…
アミノ酸がオススメです。
アミノ酸に関しては、下記記事にて詳しく説明しました。


食事・睡眠はもちろん大事だが…
今の時勢、どれだけ質の高い食事・睡眠を取ろうとも、疲労のすべてはカバーしきれません。
また、自分の限界に臨むときは、少々ムリをしてでも心身のキャパを上げる必要があります。

文明の利器を賢く頼り、己の道を切り拓いていきましょう。