とある三十路研究職の実験ノート

とある民間企業の研究開発者。管理職突入手前の30代。日々のアレコレを思うがままに綴ります。時々マスターズ陸上(短距離)。

カテゴリ: 陸上競技・ランニング

今日のお仕事・溶剤代替品の成分分析・反応の仕込み・文書作業連休明けの仕事は、職場に居るだけで体力を削り取られる感じがする。分析は正確な結果が得られるので面白い。-------才能の話。僕は、長距離走に才能がある。自分で言うのもアレだが、他のスポーツに比べれば、少 ...

僕は、筋トレ=追い込まなければ効果が無い、と考えており、筋トレでは毎回「もう無理や」と絶望するまで追い込んでいた。   しかし最近、追い込むまで筋トレをしても、筋トレしない時とそこまで違いが無い…むしろ筋トレをしない時の方が、恒常的に調子がいいし、走りも ...

「スプリンターの練習の4割は筋トレ」と為末氏のブログにもあるほど、筋トレはスプリンターにとって大切。   しかし、いざ練習に筋トレを組み込んでみると、思った以上に頻度・強度に気を配らねばならないことに気が付いた。 独力では、最適解を見つけるのに途方もない時 ...

この前、予定ではドリル系のアクティブレストの日だったが、前日のフルスプリントの疲労で怠く、どうにもならなかった。 思い返せば、短距離走においては、中長距離ほど「アクティブレストの型」が無いと気付いた。 (中長距離においては、アクティブレスト≒ジョグ)   ...

ネット上の練習メニューから強度を推し量る時、流しの強度によって強度が変わり、どうにも活かしにくいと感じた。僕の中で「流し=全力走よりリラックス、ジョグより速く」といった曖昧な定義であり、ここをどうにかする必要があると思った。そこで、流しの強度を再定義しよ ...

先日、twitterにて「短距離選手の月間走行距離を知りたい」というツイートがあった。 自分の走行距離が気になったので、直近1ヶ月のデータを集計してみた。   -------   ■私の月間走行距離は70km程度だった   走行内容を以下の2つに大別してカウントしてみた。 ...

4/1(水)□ランオフ□自重筋トレ・3月末のスプリント4連勤のダメージで、身体がガタガタのメロメロ。・慣れるまでは「少なすぎる」くらいの量で淡々といこう。4/2(木)□ジョグ 3.8km■坂ダッシュ 40mx4(斜7%), 120mx3x2, 160mx1(斜3%, r:walk, R:3min)□自重筋トレ・1日ランオ ...

 実は、社会人2年目の冬~3年目の春にかけて、半年ほど短距離に転向した時期がありました。それまではフルマラソンに向けてトレーニングしていたので、まさに心機一転。 練習量は週6で朝90分とガッツリ。 当時のメニューは・60mx10・スパイク走100mx16・バウンディング100 ...

私のトレーニング内容を、当ブログにて公開することにしました。誰の役に立つかは分かりませんが...ほぼ自己満足の内容です。 ------- 3/17(火)□ジョグ 6.8km■坂ダッシュ 40mx3(斜度7%), 160mX6(斜度3%)□自重筋トレ ・初の坂ダッシュ。・6本は脚を使い果たした感がすご ...

 この2ヶ月は、1日も欠かさず、毎日早朝ダッシュでトレーニングしていました すると、ジョギングのみで終えた時よりも、疲労感が少なく、心身共にキレが増しました。 やり方次第では、ダッシュも十分「健康的な」トレーニングになり得ると実感しています。 ------- ■ト ...

↑このページのトップヘ